So-net無料ブログ作成

白馬へ 7 [山歩]

前回 → http://hasekururu6th.blog.so-net.ne.jp/2017-08-31

蓮華温泉~白馬岳の登山記事も今回で最終回です。引っ張りました。
下山編その2となります。

DSC03983.JPG

白馬大池が目前に見えてきました。

DSC03984.JPG

「雷鳥坂」で1羽たたずむ雷鳥を見つけました。
今度は標準ズームでも寄れる、目と鼻の先です。全然、こっちを向いてくれなかったんですが。
登りに見た時は、ちょっと遠かったので、後ろ姿とはいえ近くで見ることができて嬉しかったです。本当に人が近くにいても動じないんですね。

DSC03986.JPG

白馬大池で小休止したあと、大好きなガレガレ登山道から再び樹林帯の中へ。
さて、もう一息。

DSC03987.JPG


DSC03988.JPG

「天狗の庭」から。
登った時は「天狗の庭」から「白馬大池」は近かったように思っていたのですが、思ったより時間がかかりました。そんなに距離あったっけ・・・と、朝のことを思い出して、ああそうだ、この辺からずっと眠気と戦ってたんだったと思い出す。

DSC03989.JPG

なんだかガスってきました。
一応、計算上では日没までには下山できる予定なのですが、さすがに皆ちょっと疲れも出てきて、トーク無し区間が続く。EROさんがなぜそこにハマる?というところに足を落とす。俺も踏ん張りが効かなかくなってきたり、湿った路面で滑り、親指やら小指を何度か強打する。

DSC03990.JPG

無事に蓮華温泉ロッジまで下山することができました。
総行動時間11時間40分。総移動距離22.3km。標高差1,500m。
みんな頑張りました。

※3人とも(超)長距離ランナーで体力、脚力ともにそれなりに鍛えているメンバーでの行程です。今回の登山中は走ってはいませんが、通常の登山者とはペースの違う登山ですので、登山初心者の方は、このブログの行程は安易にマネをしないようにお願いします。登山は自分の体力と相談し計画的に!!

天候にも恵まれ、最高に気分のいい北アルプスのお山でした。


・・・・・・気分よく下山した我々にはまだ試練が待ち受けていた!!!

DSC03993.JPG

くまくま号でさあ出発。と、すぐに深い霧。視界真っ白。数十mというか目の前が見えない。薄暗くなっていく山奥のくねくね林道。肉眼で見るよりスマホのカメラで前方を見ている方がよく見えるということを発見し、俺が画面とくまくま号のカーナビ画面を見ながら、カーブの方向を伝え、ノロノロと進む。晴れない霧、攣りそうになるくまくまさんの左足。
登山よりもよっぽど怖い思いをした、この日一番の難所でした。

どうにか暗くなる前に霧を抜け、糸魚川の温泉で汗を流して、帰宅。

高い山に年に1つくらいは行きたいと思っているのですが、なかなか山に足が向かない中、今年は白馬に行けて良かったです。
誘ってくれたくまくまさん、長距離ドライブもありがとうございました。EROさん、これに懲りずにまた我々との山にお付き合いください。


【NEX-5T】+
 【E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS】


タグ:NEX-5T
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。